フリースクールでeスポーツ部、始めます。

フリースクールをずっとやってきて、ゲームの凄さを実感しました。まったく話さない子が同じゲームをしている子とは、ペラペラ話すようになる。スタッフとゲームをすることで、表情が明るくなり、自分のことを話してくれるようにもなりました。

ゲームは、人と人を繋ぐキッカケになるのですよね。

「うまくなりたい」「もっと勝ちたい」「強くなり」という気持ちが、努力につながり、ガンバることが出来るようになります。

   

どんなことでも話せる仲になりたい

不登校でなかなか家から出られない。なかなか友達が出来ない。

親御さんとしては、「なんとかしたい」「誰と繋がって欲しい」と思いますよね。

私たちは、ゲームを通して、子どもたちとコミュニケーションをとり、関係性を築き、どんなことでも話してくれるような仲になっていきたいと思っております。

そうすると、次のステップ(学校へ復帰する、進学する、新しいことを始める)といったとき、いつでも相談にのることができます。ゲームは、あくまでキッカケに過ぎません。

その先にある未来のためにも、私たちはこのeスポーツ部を運営していきたいと思っています。

 

タイムスケジュール

チェックイン(教室とオンライン合同)

それぞれ生徒たちが、最近の様子を語ります。

「フォートナイトでビクロイ取った!」「レベルが上がった」「建築が出来るようになった」「最近、このゲームにハマっている」

などなど、オンラインと教室の生徒、みんなでコミュニケーションを図ります。

部活動(パート練習)

分かれて各自、自分の活動に取り組みます。Youtubeを見てテクニックを学んだり、攻略サイトを見て勉強する。
プレイ動画を録画して、みんなで振り返りをおこなうなんてこともします。

チェックアウト

今日取り組んだことをそれぞれが語ります。
「こんなことやった!」「ここめっちゃ難しかったわぁ」など、どんなことやったのか、なにに挑戦しているのかお互いに知ることができます。

活動の細かい内容については、生徒たちと一緒に考えていきます。 今後は、毎月定例の紅白戦や遠征試合、部活での係活動(新聞係やデザイン係)なども出来たらいいなぁと思っています。

 

取り組むゲーム

Fortnite

取り組んでいる子どもが多い『Fortnite(フォートナイト)』『APEX LEGENDS(エイペックスレジェンズ)』『スマブラ(大乱闘スマッシュブラザーズ)』をやる予定です。(他にも要望があれば増やそうと思っています)

Apex Legends
乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

  

ほのぼのコースとガチ勢コース

eスポーツ部と言っても、「楽しくゲームがしたい」という子もいれば、「とにかく強くなりたい」という子もいます。

どちらの子にも参加していただけるように2つのコースを用意しました。時間や内容などは、どちらのコースでも特に変わりはありません。

ただ、「ガチ勢コース」の場合は、目標設定やテクニックに関する学習などを多めにおこないます。

初めは「ほのぼのコース」に参加して、もっと強くなりたいと思ったら「ガチ勢コース」に移行することも可能です。

 

教室参加とオンライン参加

教室でゲームをする生徒たち

遠方で参加出来ない子や外に出にくい子もいるでしょう。そのため、「教室参加」と「オンライン参加」どちらでも出来るようにしています。

オンライン参加は、zoomの使っておこないます。

チェックインやチェックアウトは、教室の生徒たちと一緒にコミュニケーションをとります。

「今日は、外出するのしんどいからオンラインで参加する」「オンラインだったけれど、たまには教室にも行きたい」などといった教室とオンライン参加の併用も可能です。



教室でのゲームへの取り組み方

基本的には、それぞれでゲームを持参していただきます。メインは、Nintendo Switchになるかと思います。

教室には、ゲーミングPCが2台。PS4が1台。Nintendo Switchが1台。
それぞれ配備しております。

教室のものを使っていただくことも可能です。

 

部活の方針

ゲームをしていると揉めることもあります。特にチーム戦などをしていると、「もっとこうして欲しい」などもあるでしょう。

そこで、毎月部内ミーティングをおこない、部のルールなどを決めていきます。

「あの子が悪い」「とにかく謝れ」といった不毛なやりとりではなく、子どもたち同士で考え、より楽しい部活にするのです。

ゲームを通して、自己主張や思いやり、ルールを守ることも学んでいって欲しいと思っております。


  

8月いっぱいは体験期間

正直なところ、eスポーツ部がどのようになっていくのか想像がつきません。他に参考になるところもなく、どうしても手探りになってしまいます。

そこで、8月(8月末まで)いっぱいは私たちも試行錯誤の期間であるため、体験期間といたします。

昼TRY部に入会済みのかたは、1,000円/月 
新規お申し込みのかたは、3,000円/月

こちらの料金で1ヶ月間、ご利用いただけます。入会金は、8月は必要ありません。9月以降も継続の場合には、概要に掲載している通常料金になります。

  

概要
[対象]
・小学5年生〜高校3年生
・ゲームが好きな子
・人に不快な思いをさせず、ルールを守れる子

[日時] 毎週木曜日 13:30 – 16:30
※ 違う日に大会などで遠征に行くこともあります。

[場所]
教室 : マグハウス(瀬田駅徒歩5分)
滋賀県大津市大萱一丁目9−7ワイエムビル202

オンライン : zoom

[お月謝](9月以降)
・昼TRY部に来ている生徒 7,000円/月
・新規入会   15,000円 /月
(eスポーツ部以外にも昼TRY部へ通うようになると上記の生徒料金に変わります)
入会金 : 30,000円(新規昼TRY部生徒のみ)
※ 金額は、教室とオンラインどちらも同じになります。

  

お申込みフォーム

保護者のかたのお名前 (必須)
  

お子さんのお名前 (必須)
  

お子さんの学校名 (必須)
  

お子さんの学年 (必須)
  

eスポーツ部に期待することやお申し込みの理由 (必須)
  

ご住所(都道府県、市区町村まで) (必須)
  

携帯電話番号 (必須)
  

メールアドレス (必須)
  

教室参加 or オンライン参加 (必須)
  教室(滋賀)オンライン教室とオンラインの併用

希望のコース (必須)
  ほのぼのコースガチ勢コース未定

お子さんの好きなゲームやよくやっているゲームソフト
   

お子さんの志望動機や参加したいと思った理由は?
   

どちらでeスポーツ部をお知りになられましたか?(必須)
LINE@ブログD.Live HP知人D.Live スタッフFacebookTwitterメルマガその他

ご質問などございましたら、こちらへご記入ください。